シティ・ホール City Hall

シティ・ホール(City Hall)は、ロンドン市長とロンドン議会で構成されるグレーター・ロンドン・オーソリティがある庁舎です。
テムズ川を挟んでロンドン塔のほぼ向かいに位置しており、タワー・ブリッジシャードなどと並ぶサザーク周辺の代表的な観光スポットです。

ガラス張りの近未来的な形状のこの建物は、ノーマン・フォスターによって設計されました。
建物の内部には長さ500mに及ぶ螺旋状の階段が建物の最上部まで続いています。9階は"London's Living Room"と呼ばれる展示・会議スペースと呼ばれ、展望デッキからはサザークと対岸のシティの眺めを一望することができます。
通常上階に登ることはできませんが、ロンドンで毎年行われているロンドン・オープン・ハウス・フェスティバルの際には一般に公開されています。

通常、シティ・ホール内部の一部エリアは無料で見学ができます。
地階(lower ground floor)はイベントスペースとなっており、開催中のエキシビションやイベントを観ることができます。また、全日営業しているカフェも併設されています。
1階から2階へ建物内をぐるりと回るスロープで上ると(エレベーターもあります)、2階には討論や議会の会議が行われる会議場があり、ギャラリー・シートから見学することができます。ミーティングが開催されていない場合は会議場に入ることはできません。

住所City Hall, The Queen's Walk, London SE1 2AA
URLhttps://www.london.gov.uk/about-us/our-building-and-squares
→通常一般公開について詳細
オープン時間(一般公開)月〜 木曜日:8.30am 〜 6pm
金曜日:8.30am 〜 5.30pm
料金無料
備考ビジターのWi-Fiサービスあり
入場時セキュリティチェックあり
アクセスLondon Bridge駅から徒歩約7分
シティ・ホール City Hall
Booking.com