国立陸軍博物館 National Army Museum

イギリス陸軍の歴史を知る

国立陸軍博物館(National Army Museum)は、チェルシーにある博物館です。
1960年、英国陸軍の歴史と伝統の研究を奨励する目的で設立され、陸軍と連邦軍や補助軍に関連する遺物と記録が収集・保存・展示されています。

2017年に大規模な再開発プロジェクトを経てリニューアル・オープンされ、イギリスの内戦から現代までのイギリスの軍事史をカバーする5つのギャラリーとインタラクティブな展示を持つミュージアムに生まれ変わりました。
他の軍事博物館と異なり、主に英国軍のそれぞれの軍団と連隊の歴史に焦点を当てており、陸軍の起源、兵士にまつわるもの、武器や戦術・技術の変化、陸軍が社会と世界に与えた影響を知ることができます。

ソルジャー・ギャラリー
ソルジャー・ギャラリーでは、新兵募集から帰国するまでの兵士の経験を、兵士自身の言葉や個人的なアイテムで知ることができます。

アーミー・ギャラリー
アーミー・ギャラリーは、「なぜ私たちは軍隊を持つのか?」という本質的な問いに迫っています。内戦の混乱の中や、国の政治発展と世界の歴史への影響において、軍隊の起源と主要な役割を探ります。

ソサエティ・ギャラリー
ソサエティ・ギャラリーでは、英国軍と社会の関係についてのアイテムやストーリーが集められています。
軍隊が習慣、技術、価値観など文化的に及ぼした影響を知ることができます。

バトル・ギャラリー
戦闘の際の最も困難な課題をどのように克服しているかを知ることができるギャラリーです。
17世紀から現在まで、英国陸軍が従軍した戦争の歴史全体をカバーしています。

インサイト・ギャラリー
インサイト・ギャラリーでは、現代に至る歴史の中で、世界中でのイギリス軍の行動と影響を知ることができます。

National-Army-Museum-Ext-2017.jpg
By NAM17 - Own work, CC BY-SA 4.0, Link

住所Royal Hospital Road, Chelsea, London SW3 4HT
URLhttps://www.nam.ac.uk/
開館時間10am - 5.30pm(最終入場 5pm)
毎月第1水曜日は8pmまで
休館日12/25、26、1/1
料金無料

一部有料のイベントあり、詳細はこちら参照
アクセスSloane Square駅から徒歩約10分
国立陸軍博物館 National Army Museum
Booking.com