カムデン・マーケット Camden Market

若さと熱気に溢れた元気なマーケット

リーズナブルな古着やアクセサリーを売るストール(小屋)がひしめくカムデン・タウンは、クールなロンドンの若者が大好きなストリートマーケットが集まっているエリア。
ロンドン最大級のマーケットだけあって、ガラクタから思いがけない掘り出し物まであらゆる物が溢れかえっている。
ダンスミュージックが流れ、思い思いにハングアウトする若者達のパワーに加え、週末ともなると観光客も増えてとても賑やか。

カムデン・タウン駅を出てカムデン・ハイ・ストリートを北上(運河の方へ)すると、右にアーミー系グッズや衣類の「カムデン・マーケット」がある。
運河沿い右手の広場に「カムデン・カナル・マーケット」、ハイ・ストリートを挟んで向かいにあるのがストリート・マーケットの中心でもある巨大な「カムデン・ロック・マーケット」だ。
さらにその北にも、廃線の高架に沿って「ステイブルズ・アンティーク・マーケット」が軒を連ねる。
ちなみに、ステイブルズとは厩舎の意味で、この名にちなんだ馬のブロンズ像がシンボルになっている。

カムデン・タウンのマーケットの代表格である「カムデン・ロック・マーケット」は、倉庫のような建物とその周辺に連なる無数のストールから成っている。
側にはリージェンツ運河が流れ、リトル・ヴェニスからの水上バスの船着場があるが、船着場もマーケット広場として飲みこまれている雑多な感じが楽しい。
古着やアクセサリーだけでなく、ユニークな雑貨やさまざまな食物の屋台も出て、まるでお祭りでもしているのかと思えるほどだ。

マーケットは基本毎日営業しているが、全てのマーケットが営業するのは週末の土日。
週末はとても混み合うので、スリや置き引きなどには十分注意を。
10時には全てのマーケットがオープン、閉店時間は概ね18時頃。

ちなみに、この周辺は再開発の計画があるため、現在のごった返したマーケットの姿がゆくゆくは拝めなくなってしまう可能性も。

Market / Camden Lock

マーケットの種類

Camden Lock Market
カムデン・ロック・マーケット
マーケットの中心地。
古着、アクセサリー、食べ物の屋台などあらゆる種類のストールがひしめいている。
Camden Canal Market
カムデン・カナル・マーケット
エスニックやアジア系、東欧やアフリカ、南米など、世界各地の屋台が楽しめる。
Camden Market
カムデン・マーケット
アーミー系のグッズや古着、靴、レコードなどが充実している。
Food Arch
フード・アーチ
食べ物系のストールが集中している。
The Stables market
ステーブルズ・アンティーク・マーケット
アール・デコや古いボードゲームなど、少し変わった趣向の雑貨が多い。
アンティーク好きならぜひ覗いてみたい。
Inverness Street Market衣類やアクセサリーが中心
マーケット詳細

住所Unit 215 – 216
Chalk Farm Road
London NW1 8AB
URLhttp://www.camdenlock.net/
営業日10:00〜18:00頃
おすすめウォーキングツアーカムデン・タウン ウォーキングツアー(日本語で申し込み)
アクセス

カムデン・マーケット Camden Market
Booking.com