ホース・ガーズ Horse Guards

衛兵交代式も行なわれる、近衛騎兵隊の司令部

ホース・ガーズ(Horse Guards)は、ロンドンのホワイトホールとホース・ガーズ・パレードの間に存在するパラディオ様式の建物で、イギリス軍のロンドン管区および王室騎兵隊の司令官が本部(司令部)として使用しています。
起源は、1698年の火災で焼失した、旧ホワイトホール宮殿の馬上槍試合場の衛兵詰所(guard house)からきています。

現在ホース・ガーズは、常に王室騎兵乗馬連隊、または王立騎馬砲兵・国王中隊によって警備されています。
ホワイトホールに面した建物入り口では午前10時から午後16時までは乗馬した騎兵が一時間ごとに交代する様子を見ることができ、観光名所となっています。
騎兵と記念撮影ができますが、噛まれたり蹴られたりする危険性があるので充分注意しましょう、

宮殿の傾斜庭(セント・ジェームズ・パーク側の広場)は、ホース・ガーズ・パレードとして利用されており、バッキンガム宮殿の衛兵交代式の際、騎兵隊もここで交代式を行っています。
衛兵交代式の時、バッキンガム宮殿周辺は大変な人混みになり、柵もなく間近で見られるという穴場的スポットでもあります。(騎馬隊のみ)
ちなみに、ホワイトホール周辺からセント・ジェームズ・パーク〜バッキンガム宮殿へは、このホース・ガーズのゲートを抜けてホース・ガーズ・パレードを横切ったほうが早く行くことができます。

この建物は、1872年以前は英陸軍の参謀本部として、1904年までは英陸軍最高司令官の司令部として使用されていた歴史があります。
近衛騎兵隊博物館(Household Cavalry Museum)が併設されているので、近衛兵に興味がある人は訪ねてみましょう。

ホース・ガーズ・パレード

ゲートの騎兵の交代を目の前で見ることができる

ホワイトホール側のゲート、両サイドに騎兵が警備している

騎兵と騎馬

噛まれないように注意

近衛騎兵隊博物館

URLhttp://www.householdcavalrymuseum.co.uk/
電話7930 3070
料金大人 7£
開館時間夏季 10:00〜18:00
冬季 10:00〜17:00(11〜3月)
最終入場は閉館45分前
休館日グッドフライデー、12/24〜26

ホース・ガーズの詳細

住所The Household Division, Horse Guards, Whitehall, London SW1A 2AX
URLhttps://www.royalparks.org.uk/parks/st-jamess-park/things-to-see-and-do/landmarks-and-viewpoints/horse-guards-parade
騎兵の交代式月〜土 11:00〜
日 10:00〜
※変更有り、サイトで要確認
アクセスWestminster駅、Charing Cross駅から5分
ホース・ガーズ Horse Guards
Booking.com