ホテル・ラッセル Hotel Russell

タイタニック号のダイニングルームを垣間見ることができる名門ホテル

ホテル・ラッセル(Hotel Russell)は、ラッセル・スクエア駅のそばに位置するホテル。
ラッセル・スクエアに面し、付近を大英博物館やロンドン大学に囲まれたアカデミックで落ち着いたエリアにある。
ピカデリー線でヒースロー空港やピカデリー・サーカスに直通で行けるほか、ユーストン駅、キングス・クロス駅、セント・パンクラス駅まで徒歩圏内と利便がよい。

1898年創業、建築家チャールズ・フィッツロイ・ドールが手がけた、テラコッタタイルの装飾が特徴的なヴィクトリア様式の壮大な建物。
フィッツロイにちなんで「Fitzroy Doll's Restaurant」と名付けられたダイニングルームは、彼がデザインしたあのタイタニック号のダイニング・ルームとほとんど同一であると言われており、一見の価値あり。
豪華なシチリア産の大理石の柱とシャンデリアは、建築当時のまま。

館内は無料Wi-Fiの利用可能。
併設のTempus Barでは、リラックスした雰囲気の中で伝統的なイングリッシュ・アフタヌーンティーや軽食、イブニングカクテルを楽しめる。

Booking.com
住所1-8 Russell Square, London, WC1B 5BE, England, UK
TEL+44 (0) 2078 376 470
FAX+44 (0) 2078 372 857
URLhttp://www.hotelrusselllondon.co.uk/
客室数373室
CI/CO14:00から/11:00まで
料金S£170〜、D/T£188〜
アクセスRussell Square駅から徒歩3分
ホテル・ラッセル Hotel Russell
Booking.com