ロイヤル・ホスピタル・チェルシー Royal Hospital Chelsea

チェルシー・フラワー・ショーの会場

ロイヤル・ホスピタル・チェルシー(チェルシー王立病院、Royal Hospital Chelsea)は、ロンドンのチェルシーにある王立病院です。
1692年にチャールズ2世が設立した退役軍人のための病院兼養老院で、現在も軍服姿の老兵達がここで静かに暮らしています。
ミュージアムやクリストファー・レンが設計したレン・チャペルを無料で見学することができます。

チェルシー・フラワー・ショー

ロイヤル・ホスピタルは、毎年5月に開かれるチェルシー・フラワー・ショーの会場です。
王立園芸協会(RHS)が主催の歴史と権威あるショーは世界でも最大規模を誇り、ロンドンの春の風物詩としても人気が高く、国内外のガーデナー憧れの一大イベントです。
会場内はとても広く、花や苗、工芸品などの即売テントが軒を連ねます。特に、イギリスの伝統とも言えるバラのコンテストは見逃せません。
2017年のショーの日程は5/23〜27の4日間。例年、初日と2日目は会員のみ入場可能で、後半の2日間が一般開放日となっています。
チケットは全て前売りのみ、半年くらい前から販売されますが、売り切れが早いのでできるだけ早めの購入をおすすめします。

⇒チケット購入は王立園芸協会のサイトから

住所Royal Hospital Road, London. SW3 4SR
URLhttp://rhc.linux.hs.to/
開館時間ミュージアム
月〜金:10am 〜 4pm

4〜11月、日曜日の10時40分から15分間、老兵達のパレードが行われています。
休館日バンクホリデー
料金無料
アクセスSloane Square駅から徒歩10分
ロイヤル・ホスピタル・チェルシー Royal Hospital Chelsea
Booking.com