王立空軍博物館 Royal Air Force Museum

実機の迫力満点!イギリス空軍と航空の歴史を知ろう

王立空軍博物館(イギリス空軍博物館、Royal Air Force Museum、通称 RAF Museum)は、ロンドンのコリンデールにあるイギリス空軍と航空史の博物館です。

1972年、ヘンドン空軍基地の格納庫を利用する形でオープンした博物館です。
開館当初は35機だった航空機のコレクションは増え続け、現在では100機以上の軍用機や航空機、エンジン、航空関連小物、戦時記念品などが展示されています。
第一次世界大戦で活躍した複葉機や垂直離着陸機、B17爆撃機などの貴重な軍用機のコレクションは全て本物で、航空やミリタリーマニアであればぜひ訪れたいスポットです。
フライトと戦いの歴史を知る4Dシアターや、フライトシミュレーター、子供向けインタラクティブギャラリーなど、ファミリーで楽しめるコーナーも充実しています。

⇒館内のバーチャルツアーはこちらから

住所Grahame Park Way, London, NW9 5LL
URLhttps://www.rafmuseum.org.uk/london/
開館時間3月〜10月
10am - 6pm [最終入場 5:30pm]
11月〜2月
10am - 5pm [最終入場 4.30pm]
休館日12/24〜26、1/1
料金無料
アクセスColindale駅から徒歩10分
王立空軍博物館 Royal Air Force Museum
Booking.com