ウォレス・コレクション The Wallace Collection

ハートフォード侯爵家の充実のコレクション

ウォレス・コレクション(The Wallace Collection)は、ロンドンのメリルボーンにある美術館です。
収蔵品はハートフォード家の代々のプライヴェート・コレクションであり、国に全て寄贈された後、1900年からお屋敷をそのまま美術館として公開しています。
入場は無料(寄付制)です。

15〜19世紀の世界的な絵画、美術品、装飾品、家具、陶磁器の数々や武器・防具など、5500点を越える卓越した収蔵品があります。
特に18世紀のフランドル絵画をはじめヨーロッパ各地の特徴的な絵画が豊富で、レンブラント、ルーベンス、ヴァン・ダイク、ベラスケスなどの作品を含むほか、家具や陶器の品質の高さと品揃えの豊富さが特徴です。
25室に及ぶギャラリーは部門ごとに分けられ、それぞれの部屋に豪華な装飾と展示が行われています。
コレクションの持ち出しは許可されておらず外部への貸し出しがないため、貴重な収蔵品の数々はここでのみ観ることができます。

中庭はガラス天井のレストラン/カフェになっており、食事や軽食ができるほかアフタヌーン・ティーも楽しめます。

住所Hertford House, Manchester Square, London, W1U 3BN
URLhttp://www.wallacecollection.org/
開館時間10am - 5pm
休館日12/24〜26
料金無料(寄付制)
アクセスBond Street駅から徒歩約8分
ウォレス・コレクション The Wallace Collection
Booking.com