ロンドン・コロシアム London Coliseum

イングリッシュ・ナショナル・オペラを観るならここ

ロンドン・コロシアム(London Coliseum)は、トラファルガー広場の近く、セント・マーティンズ・レーンにある劇場。
1974年からENOの略称で親しまれているイングリッシュ・ナショナル・オペラの本拠地となっている。
オペラをはじめ、クラシック、バレエも上演されている。

1904年12月24日にオープン。客席数は2359席を誇り、数あるロンドンの劇場の中でも最大規模。
当時、人々のための最も素晴らしい音楽ホールを目指して造られたこの建物は「テンターテインメントの宮殿」と評され、今日まで「民衆の宮殿」として親しまれている。
エドワード王朝時代の外観は荘厳そのもの、内装は2004年に最新設備に改装されている。
ロイヤル・オペラ・ハウスに比べチケットが安く、イタリア・オペラなども全て英語に訳されて上演されている。
きっちりドレスアップをしなくても気軽にオペラを観に行くことができ、オペラ初心者にもおすすめの劇場。

→上演スケジュール
→ 予約をする

London Coliseum.jpg
"London Coliseum" by Photograph by Mike Peel (www.mikepeel.net).. Licensed under CC BY-SA 4.0 via Commons.
London Coliseum, interior2015-01.jpg
"London Coliseum, interior2015-01" by Kleon3 - Own work. Licensed under CC BY-SA 4.0 via Commons.

お得な「シークレットシート」

「SECRET SEAT」は、£20で£30以上のシートで観ることができるユニークなチケット。
席の内訳はストールやその他席種も含まれ、必ず£30以上の席であることは保証されている。
席の場所は当日までわからないが、ストール(フロア席)などのかなりよい席で観ることができる可能性もある。

シークレット・シートの購入はオンラインのみ。
公演日の1〜2日前にチケット情報がメールで送られてくる。

→ SECRET SEAT

座席表

ロンドン・コロシアム・ガイド・ツアー

ガイド・ツアーでは、コロシアムのバックステージを知ることができる。
古いBaronial Smoking Hall、ストール席、バルコニー席などの素晴らしいオーディトリアム(客席)、控室、アッパー・グラス・テラス、そして舞台裏の巨大な舞台装置やオーケストラボックス(可能な場合のみ)などを観ることができる。

ツアー実施日はスケジュールで要確認。
参加は予約が必要なので、希望者は必ず事前に予約をしておくこと。
所要時間は約1時間、たくさん歩き、たびたび階段を登ることになるので留意しておきたい。

→ ツアーの予約をする

住所St. Martin's Lane, London, WC2N 4ES
チケット予約
(ボックスオフィス)
月〜土 10am to 8pm (6pm以降上演がある日)
    10am to 6pm (夜公演がない日、6pmよりも早い時間に上演がある日)

日曜に公演がある日は、ボックスオフィスは上演のおよそ3時間前にオープン。(電話での受付はなし)
必要な場合はオンライン予約から。
チケット予約 TEL+44 (0)20 7845 9300
URLhttps://www.eno.org/
料金£12〜
アクセスCharing Cross駅、Leicester Square駅から徒歩3分
ロンドン・コロシアム London Coliseum
Booking.com